手作りコサージュの作り方!生花や布で簡単ハンドメンド!

Sponsored Links

卒業式・卒園式シーズンが近づいてきていますね。
今回は、そんな節目の大事な行事に大活躍する
「手作りコサージュ」の作り方を解説しちゃいます!

幼稚園・保育園を卒園されるお子様だと、ママ手作りのママと
お揃いのコサージュは喜んでくれますから、がんばっちゃいましょう!

材料と準備

まずは、普通に生花を使ってつくるコサージュを
解説したいと思います!
あとで、布で作る簡単コサージュも紹介するので、
楽しみにしててください^^

材料

①お花・・・バラ、マーガレット、ラン、鈴蘭などの、しおれにくいもの
      大きい花は1~3本程度  小さい花は4~5輪程度用意してください

②葉っぱ・・・ポトスやアイビーを3~5枚  お花に合わせたものがいいです

③ワイヤー・・・28番~22番くらいのもので、大きいお花を使うなら、太めと細めを用意するといいです(ちなみに、ワイヤーは番号が大きい方が細いです)

④フローラルテープ・・・お花に合わせた色か、葉っぱに合わせた色にしましょう

⑤細めのリボン・・・これもお花に色を合わせましょう

⑥ワイヤーを切ることのできるハサミ

組み立ての準備

①お花の茎を切ります。1,5~2cmあたりが丁度いいです。
切ったら切り口を水につけましょう、これは絶対してください。

②ワイヤーを20cm位のの長さに切ります。葉っぱ、お花に用意してください。
切ったら、ワイヤーを半分に折って通していきます。

葉っぱは、折って丸くなったほうを上にして、中心の葉脈をはさむように通します。

大きい花は、また丸くなった方を上にして、今度は花弁の中心に通します。
(小さいお花の場合は、枝分かれしている所にかけてください)

③そのあと湿らせたティッシュを花の茎の切り口にまるめて付けて
水分がなくならないようにします。

④ワイヤーを通した葉っぱとお花に、フローラルテープを根元から
少しきつく巻きつけていきます。

これで準備は終わりです。

組み立て

では、組み立てに入っていきます。

①まず、メインのお花(一本)の花と茎の境界の所をしっかりと指で挟みます。
そして、ずれないように、コサージュの完成系を
イメージしながらお花を添えていきます。

②お花の裏の方から葉っぱをそえていきます。

③指で挟んでいた部分をワイヤーで固定していきます。
そしてワイヤーの先は、内側にくるように折り 曲げます

④お花と葉っぱの茎のワイヤーをそろえて切ります。
そして、フローラルテープか、リボンテープで巻き 上げてください。

⑤飾りのリボンをします。ちょうちょ結びでOKです。

このときに、ワイヤーに巻きつけたテープの縛り目を隠すようにリボンをつけましょう!

これで終わりです!
20140118

自分でもできそうでしょう?

布のコサージュ

ここからは、もっと簡単!布で作るコサージュ!

材料
①10枚くらいの布(10×10くらい)
②ハサミ
③リボン

ここからは、動画でどうぞ!

いかがでしょうか?
コサージュの作り方は100通りくらいあるそうですが、
簡単なものも多いので是非やってみてくださいね。

Sponsored Links

くらし

関連記事

グリーンカーテン

グリーンカーテンの作り方や効果!種類はヘチマやゴーヤが最適!

グリーンカーテンって、ご存知ですか? 公共施設や教育現場でも取り入れられることが多いグリーンカーテ

記事を読む

6863

冬至とは何?2016年の冬至はいつ?ゆずやかぼちゃを使う由来や意味も

聞いたことはあるけど良く知らない人も多い「冬至(とうじ)」 私もなんとなく「ゆずのお風呂に入る

記事を読む

譛ォ遶ッ蜀キ縺域€ァ縺ッ阮・ッ帙・繝ェ繧ケ繧ッ螟ァ・溷次蝗縺ィ蟇セ遲厄シ・JPG

なぜ冷え性は女性に多い?冷え性の原因や食べ物や飲み物での改善方法

冬になると特に辛くなる「冷え性」 最近では男性の冷え性も増えているそうですが やっぱり女性の方が

記事を読む

流しそうめん

そうめんの季節!流しそうめん機で自宅で楽しむ?東京近郊のおすすめスポットは?

夏の風物詩のひとつ、そうめん。 中でも、綺麗な水を使用した流しそうめんは、 見た目にも涼しげです

記事を読む

chti002

5月病とは?気になる症状・原因・解消法をチェック。予防対策も

春になると耳にする「5月病」 聞いたことはあるけど、どんな症状なのか知らない人も多いのでは。 環

記事を読む

image13

目がかゆい!目のかゆみ、腫れ、充血、目やになどの原因と対処法

花粉シーズンに入ってくると鼻水やくしゃみのほかに 目のかゆみを訴える人も多くいます。 目のかゆみ

記事を読む

ofuro

年末の大掃除のコツお風呂編!石鹸カスやカビはどうすればいい?

今回の年末大掃除編は「お風呂」 毎日使うお風呂は清潔に保っておきたいですよね。 毎日水を使っ

記事を読む

ラフィーシャンプー

ラフィーシャンプーの抜け毛への効果や購入の感想!評判や評価、口コミは?

毎日丁寧にシャンプーをして、 髪の清潔を保っているにも関わらず、 頭皮の荒れが気になってしまう人

記事を読む

20140121_1

雛人形を飾る時期と収納方法!処分と供養はどうする?

もうすぐ、ひな祭りということで、 ひな人形の取り扱いが気になってる頃なんじゃないかなと思います。

記事を読む

アロマオイル

アロマオイルの使い方と種類は?おすすめの楽しみ方!

近頃、アロマグッズの専門店が随分増えたと思いませんか? 雑貨屋さん等でも、可愛らしいアロマポットや

記事を読む

DB88_karaage15160050_TP_V
太る原因!デブ菌を減らす方法とは?

最近有名になって来たデブ菌の存在。 そういうものがあるらしい

歯
歯垢の蓄積を防ぐ方法

歯垢はこれまでの人生そのもの 歯垢はあなたの口の中の細菌があなたの歯

kenkoplus2_i3
子供のアトピー用のヒルドイドが美容にかなりいい感じ!

最近、ヒルドイドにはまっています。 我が家の1歳の息子が軽いアトピー

アイカラー
2017年流行春メイク予想!アイシャドウやリップの新作コスメ情報も!

今年の春メイクはどんなのが流行る? メイクが楽しくなる春だからしっか

140322113743596522
十三まいりとは?2016年の時期はいつ?ネットでできる着物レンタルも

子供が小学校から中学校へあがる時期。 数え年で13歳になる子供たちと

→もっと見る

PAGE TOP ↑