一人暮らしなら自分で引越し!気になる費用と女性でも出来るコツは?

Sponsored Links

1人暮らしなら引越しを自分でできる?

3月、4月、9月、12月などは新たな区切りで引越しをされる方も多いですね。
私は20代のころから引越しマニア(笑)で、
1年~2年スパンで新しい物件への引越しをしていました。
市内での引越しが多かったので、
自分の車や軽トラを借りて引っ越したこともあります。

そこで、自分で引越しをする場合のメリット、デメリット、上手に引越しをするためのコツ
など紹介してみますね。

ちなみに、旧居から新居までが1時間程度の距離であることが前提です。
都道府県をまたぐ長距離、家族での引越しには参考にならないです。

140202 moving 001

自分で引越しをするメリットは?

自家用車があれば、いつでも好きな時に、
荷物を運ぶことができるのは最大のメリットです。

旧居と新居を1週間~半月ほどダブらせて借りておくと一番良いです。
使わないものから少しずつ運んでいくことが可能なので、
ダンボールにキチンと詰めなくても運べます。
旅行バッグや、紙袋などに入れたりお洋服もハンガーにかけたままでも運べます。

また、レンタカーを借りるとなると一日で運べたほうが良いので、
荷物はダンボールに詰めておくなど準備が必要です。
費用として、レンタカー代15000円ぐらい+ガソリン代。
ダンボール代(スーパーやドラックストアでもらったものであれば0円)、
ガムテープ代程度しかかかりませんので、
引越し業者よりかなり安くなります。


Sponsored Links

デメリットになる部分は?

そして、大型家電、大型家具をお持ちの場合は、
その運搬が一番のネックになります。
1人暮らしでも、洗濯機、冷蔵庫などはかなり重たいので、
1人で運ぶには厳しいですよね。

ちょうど買い替え時期であれば、古いものは処分して、
新しい家電は新居に届くようにすれば解決できますが、
ここは、やはりお友達などの人手を借りるなどしないと、
自力での引越しは難しいです。

あとは、荷物を運ぶときに壊してしまったり、
旧居、新居共に荷物をぶつけて傷をつけたりした場合が厄介です。
保証などは無いので、自己責任ですね。

140202 moving 002

デメリットもありますが、費用節約の面からみると、
やはり自分で引越しはかなり安いです。
全ての段取りは、自分で計画しておかないといけないので、
仕事などで忙しい人には向かないですが。
それから、自分で引越しの主旨から少し外れますが、
費用節約でいうならば大型家電や家具だけはレンタカーで運ぶのをやめて、
赤帽を利用というのがコツです。

私の地元ですと1.5時間以内なら6,300円(赤帽車1台/作業員1名・消費税込)で、
引越しの荷物を運んでもらえました。
レンタカーで運ぶより格安ですし、ドライバーのおじさんに
重たいものでも運んでもらえるので、
女性の1人暮らしの引越しの時もいいですね。

最後に缶コーヒーの一本でも渡して労ってあげてくださいね。

Sponsored Links

くらし

関連記事

譛ォ遶ッ蜀キ縺域€ァ縺ッ阮・ッ帙・繝ェ繧ケ繧ッ螟ァ・溷次蝗縺ィ蟇セ遲厄シ・JPG

なぜ冷え性は女性に多い?冷え性の原因や食べ物や飲み物での改善方法

冬になると特に辛くなる「冷え性」 最近では男性の冷え性も増えているそうですが やっぱり女性の方が

記事を読む

ボーナス

2016年夏のボーナスはいつ?公務員や会社員の支給額の平均は?

毎日一生懸命仕事をしている人たちにとって、 楽しみといえばやっぱりボーナスですよね。 特に夏のボ

記事を読む

303

2016年のひな祭りはいつ?子供向け、無料で簡単にできる折り紙の飾りも

今日ご紹介するのは1年に1回の女の子のお祭り。 「ひな祭り」です。 女の子は綺麗なひな人形と

記事を読む

20140118

手作りコサージュの作り方!生花や布で簡単ハンドメンド!

卒業式・卒園式シーズンが近づいてきていますね。 今回は、そんな節目の大事な行事に大活躍する 「手

記事を読む

image13

目がかゆい!目のかゆみ、腫れ、充血、目やになどの原因と対処法

花粉シーズンに入ってくると鼻水やくしゃみのほかに 目のかゆみを訴える人も多くいます。 目のかゆみ

記事を読む

キャラ弁キット

運動会のお弁当の簡単レシピとおかずメニューのひと工夫ポイント!

筆者が子どもの頃は、 運動会と言えば秋の行事の代表格といったイメージだったのですが、 熱中症等の

記事を読む

コバエ

コバエの発生源と種類、駆除方法! コバエがホイホイやコバエコナーズの効果は?

住まいの悩みって、いろいろありますよね。 中でも筆者が嫌なのは、害虫問題なんです…。 子どもの頃

記事を読む

ラフィーシャンプー

ラフィーシャンプーの抜け毛への効果や購入の感想!評判や評価、口コミは?

毎日丁寧にシャンプーをして、 髪の清潔を保っているにも関わらず、 頭皮の荒れが気になってしまう人

記事を読む

アルミ弁当箱

アルミのお弁当箱 食洗器やレンジは使える?子供に持たせるおすすめは?

昔からよく見かける、金属製のお弁当箱。 特にアルミのお弁当箱は軽くて丈夫なので、 保育園や幼稚園

記事を読む

203

年末の大掃除のコツ窓編!網戸やサッシのカビはどうすればいい?

年末の大掃除をそろそろ始めているご家庭も多いのでは。 今回ご紹介する大掃除のコツは「窓」 外

記事を読む

DB88_karaage15160050_TP_V
太る原因!デブ菌を減らす方法とは?

最近有名になって来たデブ菌の存在。 そういうものがあるらしい

歯
歯垢の蓄積を防ぐ方法

歯垢はこれまでの人生そのもの 歯垢はあなたの口の中の細菌があなたの歯

kenkoplus2_i3
子供のアトピー用のヒルドイドが美容にかなりいい感じ!

最近、ヒルドイドにはまっています。 我が家の1歳の息子が軽いアトピー

アイカラー
2017年流行春メイク予想!アイシャドウやリップの新作コスメ情報も!

今年の春メイクはどんなのが流行る? メイクが楽しくなる春だからしっか

140322113743596522
十三まいりとは?2016年の時期はいつ?ネットでできる着物レンタルも

子供が小学校から中学校へあがる時期。 数え年で13歳になる子供たちと

→もっと見る

PAGE TOP ↑