ヘルパンギーナが大流行!症状や感染ルートは?大人がかかるとどうなる?

Sponsored Links

近頃、首都圏を中心に大流行しているヘルパンギーナ
いわゆる夏風邪の代表だと言われています。
このヘルパンギーナですが、
大人がかかると想像以上に重い症状が
引き起こされることもあるんだとか。
今回は、ヘルパンギーナの症状や感染経路、
治療法など基本的な情報をまとめてみました。

ヘルパンギーナ

ヘルパンギーナとは?

ヘルパンギーナは、主に「コクサッキーウイルス」によって
引き起こされる感染症です。
毎年6月頃から8月にかけて流行し、
秋口まで注意が必要です。
ウイルスの型が何種類かあるため、
1年のうちに何度も感染する可能性があるのが大きな特徴。
乳幼児を中心に流行しますが、
大人も感染する可能性があります。

 

潜伏期間と治療期間は?

ヘルパンギーナの潜伏期間は2日~4日です。
発症後は、2日~4日程度で熱が下がりますが、
完治するまでは1週間程度様子を見る必要があります。

 

ヘルパンギーナの症状は?

何の前兆もなく、
突然38℃以上の高熱が出ることが大きな特徴です。
さらに、喉や口の中に複数の水疱(口内炎)ができます。
この水疱がつぶれて潰瘍状になるため、
喉の痛みが激しく、食事をとることがままならない患児が多くいます。
これにより、脱水症状を起こすことがありますので、
水分補給に十分注意をしてください。


Sponsored Links

ヘルパンギーナの感染経路は?

急性期には、喉からウイルスが排出されます。
そのため、咳やくしゃみを介した飛沫感染が中心となります。
保育園や幼稚園で流行しているときは、
おもちゃを一緒に使ったりすることでも感染します。
回復期には便からもウイルスが排出されますので、
おむつ交換後にはしっかりと手洗い・消毒をするようにしましょう。

 

大人がかかるとどうなる?

大人は一般的に子どもよりも免疫力が強いため、
ヘルパンギーナに感染する可能性は低いのですが、
感染すると重篤な症状が引き起こされる可能性があるので
注意が必要です。
39℃以上の高熱と、強い倦怠感や関節の痛みなどを伴うため、
急性期には仕事を休まなければならない状況に陥ります。
家族に感染者がいる状態でも、
免疫力が低下していないときであればほとんど感染することはないため、
お子様の通う幼稚園や保育園で流行してきたという話を耳にした場合は、
お子様だけでなく、大人の方も体調管理に気を配るようにしてください。

 

予防方法は?

ヘルパンギーナには、予防となる薬品がありません
そのため、予防接種などがないので、
うがいや手洗いをこまめにしたり、
感染者とタオルや食器、おもちゃなどの共有をしないように
注意をすることが予防方法となります。

手洗い

治療方法は?

ヘルパンギーナには、予防薬がないだけでなく、特効薬もありません。
そのため、ヘルパンギーナの治療として行われるのは
全て対症療法です。
まずは安静にし、高熱による体力の低下を出来るだけ防ぎます。
また、脱水症状にも注意が必要です。
喉や口腔内の痛みで、食事をとることがままならないので、
湯冷ましやスポーツドリンクなど、
刺激の少ない水分を積極的に摂るようにする必要があります。
また、通常であれば2日から4日前後で熱が下がるのですが、
合併症を起こしていると、熱が長引くことがあります。
5日以上高熱が下がらない場合は、
必ず医師の診断を受けるようにしてくださいね。

Sponsored Links

健康

関連記事

アルコール依存症

イライラして眠れない、手足が震える!アルコール依存症の症状や治療法!

最近、ご家族の方の飲酒量が増えた…とか、 飲酒をしていないときの様子がおかしい…、 飲酒が原因で

記事を読む

6863

冬至とは何?2016年の冬至はいつ?ゆずやかぼちゃを使う由来や意味も

聞いたことはあるけど良く知らない人も多い「冬至(とうじ)」 私もなんとなく「ゆずのお風呂に入る

記事を読む

20140124

花粉症対策に食事を改善!症状を抑える食材は?

寒い日が続いて、暖かい春が待ち遠しい思う日もありますが... 春は花粉症の人にとっては、 冬の寒

記事を読む

140330 menier 001

耳鳴りや難聴、吐き気がする・・・メニエール病の症状と原因、体験談

耳鳴り、難聴、吐き気...メニエール病の可能性 突然、耳が聞こえにくくなり、耳鳴りがはじまり、

記事を読む

20130129maruko01

花粉症の時期、2016年はいつ?花粉症対策にヨーグルトが効くって本当?

近年患者数がどんどん増えている「花粉症」 ある日突然やってきた花粉症に悩まされている人も多いのでは

記事を読む

8-01_thumb

インフルエンザ2016年の流行はいつ?風邪との症状の違い、正しい予防接種の時期

毎年1月~2月ごろに流行のピークを迎えるインフルエンザ 38度以上の高熱。悪寒や関節痛、咳や頭痛な

記事を読む

140330 nyou001

尿の色が茶色く、黄疸も気になる。原因と症状別の病名、何科に行くべき?

尿の色が茶色くなって、黄疸も!? 尿の色は健康のバロメーターといわれています。 病院での尿検査以

記事を読む

20140108

牡蠣の食中毒の症状と予防法、対処法!あたりやすい時期や潜伏期間は?

「食」というのは人間にとって大きな娯楽ですね。 それと同時に、人間はものを食べなければ生きていくこ

記事を読む

b18d43419304905cfc36b510e2fd69f7

コンビニおでんダイエット、おすすめの具ランキング!カロリーやたんぱく質は?

食欲の秋が終わりを告げようとしていますね…。 でも油断してはいけません!! これからクリ

記事を読む

140202 periodontal disease 001

歯茎が腫れて膿が痛い!原因はストレスや疲れ?症状と私の治療記

虫歯の痛みかな?と思って放置していたら、 歯茎が腫れていて物凄く痛くなってしまった。 歯茎が水ぶ

記事を読む

kenkoplus2_i3
子供のアトピー用のヒルドイドが美容にかなりいい感じ!

最近、ヒルドイドにはまっています。 我が家の1歳の息子が軽いアトピー

アイカラー
2016年流行春メイク予想!アイシャドウやリップの新作コスメ情報も!

今年の春メイクはどんなのが流行る? メイクが楽しくなる春だからしっか

140322113743596522
十三まいりとは?2016年の時期はいつ?ネットでできる着物レンタルも

子供が小学校から中学校へあがる時期。 数え年で13歳になる子供たちと

chti002
5月病とは?気になる症状・原因・解消法をチェック。予防対策も

春になると耳にする「5月病」 聞いたことはあるけど、どんな症状なのか

d099d886ed65ef765625779e628d2c5f
八十八夜の意味とお茶の歌との関係は?お茶にはダイエット効果がある!?

夏も近づく八十八夜…♪ という茶摘みの歌を聞いたことがある方は多

→もっと見る

PAGE TOP ↑