ニキビ跡の赤みを消す治し方!人気のレーザー治療の効果や費用は?

Sponsored Links

ニキビ跡の赤み、消し方が知りたい!

ちょっぴり生活リズムがくるったり、食生活が乱れたりするとできてしまうニキビ。
10代だけではなく、20代30代でもアダルトニキビに悩む人もいると思います。
治ったと思っても、残ってしまうニキビの跡に悩まされることもありますよね?
赤二キビや赤ら顔、クレーターと呼ばれる凹み跡、しこりや毛穴が開いてしまったり…
どの症状も治りにくくイヤですよね。

今日はそんな治りにくいニキビの跡をレーザーやお薬でどこまで消せるのか?
などを調べてみたので読んでみてくださいね。

ニキビ跡の原因とは?

ニキビが赤くなるのは、皮脂が大好きで酸素が大嫌いというニキビ菌(アクネ菌)が
皮脂や角質が毛穴に詰まってできる、角栓の中で繁殖して炎症を起こすことによります。
また、ニキビに集まった好中球がニキビ菌を攻撃する時に作られる活性酸素が、
周りの組織を傷つけることも赤みを引き起こしています。

この状態のニキビを潰してしまう、紫外線にあたったり、
洗顔の時に強く擦ってしまったりという刺激をあたえてしまうと、
月面のクレーターのような凹みや、メラニン色素による色素沈着を起こしてしまい、
跡が残ります。

女性 肌のトラブル ニキビ

そもそも、ニキビの原因とは?

ニキビは、単一の要因の場合と、複数の要因が組合わさって引き起こされますが、
主な要因として、10代の思春期ニキビは成長過程のホルモンの影響による、
皮脂の過剰分泌による毛穴のつまり、
大人のアダルトニキビは加齢による肌のターンオーバーの乱れによるもの、
生活リズムの乱れ、食生活の乱れ、偏りなどによる皮脂の過剰分泌、ストレス、
紫外線を大量に浴びることにより角質層が厚くなり毛穴がふさがってしまったり、
顔を触るクセや、髪の毛が顔にかかってしまう髪型による、
毛穴への刺激が原因になる場合もあります。

ニキビ跡の治療は?

大人になって出来たニキビの跡は治りにくいので、たかがニキビで…と思わずに
早めに皮膚科を受診したほうが良いと思います。
抗生物質やビタミン剤、角質剥離剤などの処方が一般的ですが、
最近ではレーザー治療も人気です。

レーザー治療は日帰りで受けることが可能で、
皮膚を切ったり縫ったりはしないので出血や傷跡も残りません。
クリームの麻酔や、冷凍麻酔などで痛みも少なく、
人工光線は紫外線、X線とは異なり副作用が無い治療法です。

ただ、一度の治療ではなく数回治療を続けるということで費用もかさみますし、
光に敏感で治療が合わない人がまれにいるということがデメリットといえます。
費用は1平方cmぐらいで1回/1万円前後、
広範囲の場合は数万円~10万円前後となっているようです。

Sponsored Links

健康

関連記事

0210051

冬の朝、目覚まし時計をかけても起きられないのはなぜ?原因と改善法!

冬になると「朝起きられない」と悩む人も多いのではないでしょうか。 ……私もです(笑) 目覚ま

記事を読む

8-01_thumb

インフルエンザ2016年の流行はいつ?風邪との症状の違い、正しい予防接種の時期

毎年1月~2月ごろに流行のピークを迎えるインフルエンザ 38度以上の高熱。悪寒や関節痛、咳や頭痛な

記事を読む

140330 ketsuben 001

血便の原因と何科に行くべき?痔や下痢のとき考えられる症状と病名

ある日突然、血便が!! 血便などというものは、出来たら経験したくないですよね。 出てしまっても、

記事を読む

140202 periodontal disease 001

歯茎が腫れて膿が痛い!原因はストレスや疲れ?症状と私の治療記

虫歯の痛みかな?と思って放置していたら、 歯茎が腫れていて物凄く痛くなってしまった。 歯茎が水ぶ

記事を読む

20130129maruko01

花粉症の時期、2016年はいつ?花粉症対策にヨーグルトが効くって本当?

近年患者数がどんどん増えている「花粉症」 ある日突然やってきた花粉症に悩まされている人も多いのでは

記事を読む

ヘルパンギーナ

ヘルパンギーナが大流行!症状や感染ルートは?大人がかかるとどうなる?

近頃、首都圏を中心に大流行しているヘルパンギーナ。 いわゆる夏風邪の代表だと言われています。 こ

記事を読む

喘息

秋に流行する病気って?子どもや高齢者が特に注意しなければならないのは?

過ごしにくい夏を終えて、 ようやく涼しくなってきた…と喜ぶ人も多い秋。 しかし、秋は注意しなけれ

記事を読む

140330 ben 2 001

黒い便の原因は?便秘や下痢で便が黒い!便の色と形状をチェック!

黒い便が出た! 便の色で健康チェック! 健康的な便の色は、食べたものや、生活習慣、腸内細菌によって

記事を読む

エアコン

夏型過敏性肺炎って?どんな症状が出るの?治療や検査の方法は?

夏風邪を引いてしまい、 他の症状がおさまったのに、 咳だけがいつまでも残ってしまう…という症状に

記事を読む

ofuro

年末の大掃除のコツお風呂編!石鹸カスやカビはどうすればいい?

今回の年末大掃除編は「お風呂」 毎日使うお風呂は清潔に保っておきたいですよね。 毎日水を使っ

記事を読む

DB88_karaage15160050_TP_V
太る原因!デブ菌を減らす方法とは?

最近有名になって来たデブ菌の存在。 そういうものがあるらしい

歯
歯垢の蓄積を防ぐ方法

歯垢はこれまでの人生そのもの 歯垢はあなたの口の中の細菌があなたの歯

kenkoplus2_i3
子供のアトピー用のヒルドイドが美容にかなりいい感じ!

最近、ヒルドイドにはまっています。 我が家の1歳の息子が軽いアトピー

アイカラー
2017年流行春メイク予想!アイシャドウやリップの新作コスメ情報も!

今年の春メイクはどんなのが流行る? メイクが楽しくなる春だからしっか

140322113743596522
十三まいりとは?2016年の時期はいつ?ネットでできる着物レンタルも

子供が小学校から中学校へあがる時期。 数え年で13歳になる子供たちと

→もっと見る

PAGE TOP ↑