ニキビ跡の赤みを消す治し方!人気のレーザー治療の効果や費用は?

Sponsored Links

ニキビ跡の赤み、消し方が知りたい!

ちょっぴり生活リズムがくるったり、食生活が乱れたりするとできてしまうニキビ。
10代だけではなく、20代30代でもアダルトニキビに悩む人もいると思います。
治ったと思っても、残ってしまうニキビの跡に悩まされることもありますよね?
赤二キビや赤ら顔、クレーターと呼ばれる凹み跡、しこりや毛穴が開いてしまったり…
どの症状も治りにくくイヤですよね。

今日はそんな治りにくいニキビの跡をレーザーやお薬でどこまで消せるのか?
などを調べてみたので読んでみてくださいね。

ニキビ跡の原因とは?

ニキビが赤くなるのは、皮脂が大好きで酸素が大嫌いというニキビ菌(アクネ菌)が
皮脂や角質が毛穴に詰まってできる、角栓の中で繁殖して炎症を起こすことによります。
また、ニキビに集まった好中球がニキビ菌を攻撃する時に作られる活性酸素が、
周りの組織を傷つけることも赤みを引き起こしています。

この状態のニキビを潰してしまう、紫外線にあたったり、
洗顔の時に強く擦ってしまったりという刺激をあたえてしまうと、
月面のクレーターのような凹みや、メラニン色素による色素沈着を起こしてしまい、
跡が残ります。

女性 肌のトラブル ニキビ

そもそも、ニキビの原因とは?

ニキビは、単一の要因の場合と、複数の要因が組合わさって引き起こされますが、
主な要因として、10代の思春期ニキビは成長過程のホルモンの影響による、
皮脂の過剰分泌による毛穴のつまり、
大人のアダルトニキビは加齢による肌のターンオーバーの乱れによるもの、
生活リズムの乱れ、食生活の乱れ、偏りなどによる皮脂の過剰分泌、ストレス、
紫外線を大量に浴びることにより角質層が厚くなり毛穴がふさがってしまったり、
顔を触るクセや、髪の毛が顔にかかってしまう髪型による、
毛穴への刺激が原因になる場合もあります。


Sponsored Links

ニキビ跡の治療は?

大人になって出来たニキビの跡は治りにくいので、たかがニキビで…と思わずに
早めに皮膚科を受診したほうが良いと思います。
抗生物質やビタミン剤、角質剥離剤などの処方が一般的ですが、
最近ではレーザー治療も人気です。

レーザー治療は日帰りで受けることが可能で、
皮膚を切ったり縫ったりはしないので出血や傷跡も残りません。
クリームの麻酔や、冷凍麻酔などで痛みも少なく、
人工光線は紫外線、X線とは異なり副作用が無い治療法です。

ただ、一度の治療ではなく数回治療を続けるということで費用もかさみますし、
光に敏感で治療が合わない人がまれにいるということがデメリットといえます。
費用は1平方cmぐらいで1回/1万円前後、
広範囲の場合は数万円~10万円前後となっているようです。

Sponsored Links

健康

関連記事

140330 nyou color 2 001

生理じゃないのに尿の色が赤い!お腹も痛い・・・原因と症状別の病名

尿の色が赤かったりピンク色になっていてお腹も痛い 健康な状態の尿の色は、透明で黄色~琥珀のような淡

記事を読む

140216 cough 001

喉がかゆい!咳やくしゃみが止まらない!原因と対処法は?

喉がなんだか痒い!咳やくしゃみが止まらない! 急に喉に違和感。 痛い、イガイガするといういつもの

記事を読む

美肌

ロスミンローヤルの評判や口コミ、格安購入先は?実際に試した効果!

年齢とともに大きな悩みの原因となる、小じわやシミ、そばかす… 美容液やクリームでケアしたり、コンシ

記事を読む

105af9940075407l

熱はないけど咳が止まらない!長引く咳の原因は?何科へ行けばいい?

空気が乾燥してきて風邪が流行っていますね。 その中でも、 ・熱はないけど咳が止まらない。

記事を読む

エアコン

夏型過敏性肺炎って?どんな症状が出るの?治療や検査の方法は?

夏風邪を引いてしまい、 他の症状がおさまったのに、 咳だけがいつまでも残ってしまう…という症状に

記事を読む

chti002

5月病とは?気になる症状・原因・解消法をチェック。予防対策も

春になると耳にする「5月病」 聞いたことはあるけど、どんな症状なのか知らない人も多いのでは。 環

記事を読む

image13

目がかゆい!目のかゆみ、腫れ、充血、目やになどの原因と対処法

花粉シーズンに入ってくると鼻水やくしゃみのほかに 目のかゆみを訴える人も多くいます。 目のかゆみ

記事を読む

多汗症

多汗症を改善する治療法や薬、ツボ、受診すべき診療科!最終的には手術!

特に暑いわけでもないのに気が付けば汗をかいている状態だったり、 夏場は他の人よりも大量の汗をかいて

記事を読む

ofuro

年末の大掃除のコツお風呂編!石鹸カスやカビはどうすればいい?

今回の年末大掃除編は「お風呂」 毎日使うお風呂は清潔に保っておきたいですよね。 毎日水を使っ

記事を読む

20140124_2

花粉症対策におすすめメガネとマスク!ZoffとJinsがおしゃれで人気!

もうすぐ春がやってきますが、綺麗な花たちの季節なら、 花粉の季節でもありますね。 ずっと花粉症の

記事を読む

kenkoplus2_i3
子供のアトピー用のヒルドイドが美容にかなりいい感じ!

最近、ヒルドイドにはまっています。 我が家の1歳の息子が軽いアトピー

アイカラー
2016年流行春メイク予想!アイシャドウやリップの新作コスメ情報も!

今年の春メイクはどんなのが流行る? メイクが楽しくなる春だからしっか

140322113743596522
十三まいりとは?2016年の時期はいつ?ネットでできる着物レンタルも

子供が小学校から中学校へあがる時期。 数え年で13歳になる子供たちと

chti002
5月病とは?気になる症状・原因・解消法をチェック。予防対策も

春になると耳にする「5月病」 聞いたことはあるけど、どんな症状なのか

d099d886ed65ef765625779e628d2c5f
八十八夜の意味とお茶の歌との関係は?お茶にはダイエット効果がある!?

夏も近づく八十八夜…♪ という茶摘みの歌を聞いたことがある方は多

→もっと見る

PAGE TOP ↑