多汗症を改善する治療法や薬、ツボ、受診すべき診療科!最終的には手術!

Sponsored Links

特に暑いわけでもないのに気が付けば汗をかいている状態だったり、
夏場は他の人よりも大量の汗をかいてしまったり…。
汗の悩みって、本当に困ったものですよね。
頭部や顔にたくさんの汗をかいてしまうと、
女性ならメイクが落ちてしまいますし、
脇の下や背中の汗がひどい場合は、洋服の色が変わってしまったり、
シミになってしまったりすることも。

今回は、多汗症の困った症状を抑える治療法や薬、ツボ等をまとめてみました。

多汗症

塗り薬

多汗症に使用される塗り薬は、
塩化アルミニウムを主成分とするものがほとんどです。
効果の持続期間が短いので、毎日塗布を続けることが重要です。

 

注射

ボツリヌス療法とも呼ばれる注射も、
多汗症の治療にはよく使用されます。
1回の注射で、4か月から9か月間効果が持続するので、
塗り薬と比較すると、効率の良い治療法と言えそうですね。
重度の多汗症と診断された場合は、
ボツリヌス療法が健康保険適用となる可能性もありますので、
病院で相談してみることをおすすめします。


Sponsored Links

飲み薬

多汗症の治療に使用される飲み薬は、抗コリン薬や漢方薬です。
塗り薬や注射の効果は局所的に表れるのに対し、
飲み薬の効果は広範囲に表れるのが特徴。
そのため、塗り薬や注射で症状が改善されない場合にのみ行われることが多いようです。

 

手術

神経や汗腺を切断する手術が行われることもあります。
手術の種類によっては、健康保険適用になるものもあるとのこと。
治療法としては、他の方法で効果が出なかった場合にのみ行われる、
最終手段的な位置づけとされているようです。
術後はすぐに効果が表れるようなのですが、
その分、他の部分からの発汗量が増えるという副反応も多数報告されているようです。

 

受診すべき診療科は?

まずは、皮膚科を受診して症状の相談をしてください。
その後、治療方法によっては他の診療科に転科を勧められる可能性があります。
薬物療法を中心として行うのであれば内科、
手術をするなら外科や形成外科が担当となります。
多汗症の原因が心因性のものであると判断された場合には、
心療内科での心理療法が取り入れられることもあります。

 

多汗症に効果的なツボとは?

緊張が原因での多汗の場合は、
「労宮」というツボが効果的だと言われています。
「労宮」は、手のひらの中心にあるツボ。
拳を握った時に、ちょうど中指の先が当たるあたりです。
このツボは、緊張をほぐす効果があると言われているので、
深呼吸しながら圧すと、汗が治まってきます。

体の水分代謝を調整してくれるツボである「復溜」も、
多汗症に効果があるツボのひとつです。
足の、内側のくるぶしから指2本分ほど上のところにあります。
冷え性や足のむくみ、生理痛にも効果があるんだとか。

上半身の汗を効率よく止めるのには、
「大包」というツボを圧迫するのが効果的です。
脇の真ん中からまっすぐ下に降りて、第6肋間あたりにあります。
舞妓さんは、たくさんの着物を着て、
顔にもバッチリメイクをしているにもかかわらず、汗をかかないのは、
帯で大包を圧迫しているからなんだとか。

大包

応急処置として

筆者も全体的に汗かきで、特に手足の汗がひどいのですが、
外出時はいつも厚手のハンドタオルを持ち歩いています。
顔にかいた汗は垂れてくるとメイクが落ちてしまいますし、
手の汗は大切なものを濡らしてしまう可能性もありますから、
汗が浮かんできた瞬間にタオルで拭き取ってしまうようにしています。
同じく汗かきの友人は、
夏場に色の濃い服を着て外出するときには
汗取りパッドを欠かさず使用していると言っていました。
特に暑い日は、昼休みにトイレで貼り換えたりすることもあるみたいです。
なかなか手間はかかりますが、即効性のある治療はあまりないようなので、
こういった応急処置でごまかしていくしかなさそうですね。

Sponsored Links

健康

関連記事

ヘルパンギーナ

ヘルパンギーナが大流行!症状や感染ルートは?大人がかかるとどうなる?

近頃、首都圏を中心に大流行しているヘルパンギーナ。 いわゆる夏風邪の代表だと言われています。 こ

記事を読む

105af9940075407l

熱はないけど咳が止まらない!長引く咳の原因は?何科へ行けばいい?

空気が乾燥してきて風邪が流行っていますね。 その中でも、 ・熱はないけど咳が止まらない。

記事を読む

140210 menokasumi 001

夜になると目がかすむ原因と病気の可能性は?目薬やケアなど簡単対策!

最近、目がかすんで辛い! パソコン、スマホなどを日常的に使うようになった現代、 目の疲れは誰もが

記事を読む

140202 hay fever 001

花粉症の治療のレーザーとは?人気の東京・横浜の病院を紹介

寒い冬が終わると、花咲く春... しかし、花粉症の辛い季節でもありますね。 毎年毎年、マスクや帽

記事を読む

140209 mycoplasma pneumonia 001

子供のマイコプラズマ肺炎の症状や潜伏期間、感染経路や治療方法は?

なんか、最近?ここ近年? マイコプラズマ肺炎ってよく聞きますよね~。 幼稚園とかで感染しやすいと

記事を読む

140330 youtsuu 001

腰痛の痛みが強くなったり弱くなったり繰り返す・・・原因や病名は?

腰痛...痛みが強くなったり弱くなったり繰り返す... 骨、関節、筋肉、神経、それらのどこかひとつ

記事を読む

ofuro

年末の大掃除のコツお風呂編!石鹸カスやカビはどうすればいい?

今回の年末大掃除編は「お風呂」 毎日使うお風呂は清潔に保っておきたいですよね。 毎日水を使っ

記事を読む

20140124

花粉症対策に食事を改善!症状を抑える食材は?

寒い日が続いて、暖かい春が待ち遠しい思う日もありますが... 春は花粉症の人にとっては、 冬の寒

記事を読む

140216 teeth 001

磨耗症とは?歯磨きのしすぎが知覚過敏や口臭の原因に!

歯を磨きすぎるのは危険??? 歯は虫歯や口臭の原因になるから食事の後は、丁寧にしっかり磨くのが大事

記事を読む

140210 blurred vision 001

視界がぼやける、頭痛やめまいもする原因と治し方、何科に行くべき?

視界がぼやける、病気のサイン? 急に視界がぼやけて、頭痛やめまいをともなった... そんな経験あ

記事を読む

kenkoplus2_i3
子供のアトピー用のヒルドイドが美容にかなりいい感じ!

最近、ヒルドイドにはまっています。 我が家の1歳の息子が軽いアトピー

アイカラー
2016年流行春メイク予想!アイシャドウやリップの新作コスメ情報も!

今年の春メイクはどんなのが流行る? メイクが楽しくなる春だからしっか

140322113743596522
十三まいりとは?2016年の時期はいつ?ネットでできる着物レンタルも

子供が小学校から中学校へあがる時期。 数え年で13歳になる子供たちと

chti002
5月病とは?気になる症状・原因・解消法をチェック。予防対策も

春になると耳にする「5月病」 聞いたことはあるけど、どんな症状なのか

d099d886ed65ef765625779e628d2c5f
八十八夜の意味とお茶の歌との関係は?お茶にはダイエット効果がある!?

夏も近づく八十八夜…♪ という茶摘みの歌を聞いたことがある方は多

→もっと見る

PAGE TOP ↑