夏型過敏性肺炎って?どんな症状が出るの?治療や検査の方法は?

Sponsored Links

夏風邪を引いてしまい、
他の症状がおさまったのに、
咳だけがいつまでも残ってしまう…という症状に
困った経験がある方、少なくないのではないでしょうか。
その症状、ただの夏風邪ではなくて、夏型過敏性肺炎かも。
冬の病気というイメージの強い肺炎ですが、
近頃は夏型過敏性肺炎の症例が多くなっているようです。

今回は、夏型過敏性肺炎の原因や症状についてまとめてみました。
長引く咳にお困りの方は、
早目に病院に行ってしっかり検査を受けてくださいね。

咳

夏型過敏性肺炎の原因

夏型過敏性肺炎は、アレルギーが原因によって起こる肺炎のひとつです。
夏場(4月~10月)に多く見られるため、この名前で呼ばれます。
夏型肺炎の原因の多くは、
トリコスポロンという、自宅に生息しているカビの一種。
エアコンの内部で多く繁殖するため、
エアコンの使用頻度が高くなる夏に症状が出る人が多いのですが、
年間通してエアコンを使用する家庭や、
気密性の高いマンションにお住いで、
エアコン内部以外でもカビが繁殖している環境にある場合等は、
夏場に限らず症状が出ることがあります。
旅行や帰省等で自宅以外の場所に宿泊した際には
症状がおさまることが大きな特徴です。

 

どんな症状が出るの?

夏型過敏性肺炎の症状は、夏風邪とほとんど同じ。
熱は出ても微熱で、いつまでも長引く咳が主な症状です。
病院に行っても、夏風邪だと診断されることが少なくないため、
慢性化してしまうことが多いんです。

 

検査方法は?

夏型過敏性肺炎の検査には、レントゲン検査のほか、
抗トリコスポロン・アサヒ抗体によるアレルギー検査が行われます。
内科を受診して夏風邪だと診断されても、
咳だけがいつまでも長引くときには、
呼吸器科を受診して詳細な検査を受けてください。


Sponsored Links

治療方法は?

投薬治療としては、ステロイドの投薬が一般的に行われます。
ただし、夏型過敏性肺炎の原因は住環境にあるため、
投薬による治療だけでは不完全です。
重要なのは、住環境を改善して、
原因となっているトリコスポロンを除去すること。
トリコスポロンは、エアコン内部のほか、
古い畳やカーペットの奥、
キッチン・洗面所・バスルームと言った水回りなどでも繁殖しますので、
常に清潔を心がけ、
必要に応じてカーペットや畳の取り替えを行うことも有効です。

 

予防には何が効果的?

もっとも予防に有効なのは、室内の換気と除湿です。
調理中や調理後しばらくの間は換気扇を使用することや、
エアコンを使用した後はしばらくドライ運転をしてから停止すること、
風呂の残り湯を溜めておかずにすぐ排湯すること等が
有効な予防法として挙げられます。

エアコン

また、空気清浄機の使用は
アレルギー対策によさそうなイメージがありますが、
空気清浄機のフィルター自体が清潔にされていないと、
逆効果になることがあります。
空気清浄機やエアコンのフィルターは、
最低でも週1回は洗浄するようにしましょう。

また、夏型過敏性肺炎を発症してしまった場合、
通常の風邪薬や抗生物質のみを使用した治療では不完全。
不完全な治療を行ってしまうと、
夏型過敏性肺炎が慢性化してしまい、
毎年同じ時期に同じような症状が繰り返し起きてしまうようになりますので、
できるだけ早い段階で専門医(呼吸器科医)の診断を
受けるように注意してください。

 

Sponsored Links

健康

関連記事

ofuro

年末の大掃除のコツお風呂編!石鹸カスやカビはどうすればいい?

今回の年末大掃除編は「お風呂」 毎日使うお風呂は清潔に保っておきたいですよね。 毎日水を使っ

記事を読む

紫外線アレルギー

紫外線で目が充血!原因や症状と対策、アレルギーの検査方法や薬は?

紫外線アレルギーって聞いたことありますか? 紫外線だなんて、日常的に触れる可能性が非常に多いものな

記事を読む

0210051

冬の朝、目覚まし時計をかけても起きられないのはなぜ?原因と改善法!

冬になると「朝起きられない」と悩む人も多いのではないでしょうか。 ……私もです(笑) 目覚ま

記事を読む

140330 mukumi001

夕方になると足や手のむくみが気になる!原因や病気の可能性

手足のむくみ、夕方になると気になるなぁ... 靴下のゴムの跡がつく、ブーツや靴がきつくて入りにくい

記事を読む

140210 menokasumi 001

夜になると目がかすむ原因と病気の可能性は?目薬やケアなど簡単対策!

最近、目がかすんで辛い! パソコン、スマホなどを日常的に使うようになった現代、 目の疲れは誰もが

記事を読む

6863

冬至とは何?2016年の冬至はいつ?ゆずやかぼちゃを使う由来や意味も

聞いたことはあるけど良く知らない人も多い「冬至(とうじ)」 私もなんとなく「ゆずのお風呂に入る

記事を読む

140202 hay fever 001

花粉症の治療のレーザーとは?人気の東京・横浜の病院を紹介

寒い冬が終わると、花咲く春... しかし、花粉症の辛い季節でもありますね。 毎年毎年、マスクや帽

記事を読む

激怒

感情の起伏が激しい人の特徴と対処法!原因や病気の可能性、なぜ女性に多い?

普通に話していると思ったら、 突然怒り出したり、泣き出したり、あるいは落ち込んでしまったり…。

記事を読む

140330 youtsuu 001

腰痛の痛みが強くなったり弱くなったり繰り返す・・・原因や病名は?

腰痛...痛みが強くなったり弱くなったり繰り返す... 骨、関節、筋肉、神経、それらのどこかひとつ

記事を読む

140209 pill 001

ピルで血栓症になる原因と予防法!頭痛やふくらはぎのむくみは注意!

ピルを使用するとリスクが上がる血栓症 ピルって使われてますか? 避妊だけじゃなく、月経周期の安定

記事を読む

kenkoplus2_i3
子供のアトピー用のヒルドイドが美容にかなりいい感じ!

最近、ヒルドイドにはまっています。 我が家の1歳の息子が軽いアトピー

アイカラー
2016年流行春メイク予想!アイシャドウやリップの新作コスメ情報も!

今年の春メイクはどんなのが流行る? メイクが楽しくなる春だからしっか

140322113743596522
十三まいりとは?2016年の時期はいつ?ネットでできる着物レンタルも

子供が小学校から中学校へあがる時期。 数え年で13歳になる子供たちと

chti002
5月病とは?気になる症状・原因・解消法をチェック。予防対策も

春になると耳にする「5月病」 聞いたことはあるけど、どんな症状なのか

d099d886ed65ef765625779e628d2c5f
八十八夜の意味とお茶の歌との関係は?お茶にはダイエット効果がある!?

夏も近づく八十八夜…♪ という茶摘みの歌を聞いたことがある方は多

→もっと見る

PAGE TOP ↑