秋に流行する病気って?子どもや高齢者が特に注意しなければならないのは?

Sponsored Links

過ごしにくい夏を終えて、
ようやく涼しくなってきた…と喜ぶ人も多い秋。
しかし、秋は注意しなければならない病気がたくさんあるんです。
特に、気温の変化が激しく、
季節の変わり目でもある秋口は注意が必要。
お子様や高齢者など、免疫力の低い方は
重症化してしまうことのある病気もあるんです。

今回は、秋に流行する病気の情報をまとめてみました。

 

ウイルス・細菌による感染症

空気が乾燥する秋から冬にかけて、
ウイルスや細菌による感染症が流行するのは有名ですよね。
中でも症例の多いのが、インフルエンザやRSウイルスです。
インフルエンザは、予防接種を受けることが推奨されています。
インフルエンザが本格的に流行のピークを迎えるのは冬場ですが、
予防接種の効果が出るまでには少し時間がかかりますし、
お子様の場合は複数回接種しなければならないので、
冬になる前に予防接種を済ませるようにしてくださいね。

RSウイルスは、喘息の傾向があるお子様の場合は
重症化してしまいやすいので注意が必要です。
また、長期間にわたってウイルスの排出が続きますので、
兄弟間での感染にも気を付けてください。

 

食中毒

食中毒

食中毒というと、梅雨時や夏場に多いイメージがありますが、
実は食中毒が年間で最も多く発生するのは10月なんです。
涼しくなってきたからと、
食品の保管方法に関する注意が緩んでしまうことや、
秋祭りや運動会などの行事で、
屋外で飲食する機会が多いことが原因として挙げられます。
腸炎ビブリオ菌やサルモネラ菌による食中毒は、
免疫力の低い方は重症化する可能性があります。
中には死亡例が出ているものもあるので怖いですよね。
台所の衛生管理は、一年中気を抜かないようにする必要がありますね。

また、秋から冬にかけて、
ノロウイルスやロタウイルスによる胃腸炎も増加します。
重症化する可能性は低いですが、感染力が非常に強いので、
吐瀉物を処理する際などには特に注意が必要です。

呼吸器疾患

秋は、肺が弱くなってしまう時期です。
ちょうど季節の変わり目で風邪をひきやすい時期でもあるので、
喘息の出始めや花粉症などの症状を
見落としてしまいがちなのが厄介なポイント。
元々喘息の傾向があるお子様などは、
発作が増える可能性が高いので、注意深く見てあげる必要があります。
重症化すると呼吸困難に陥ってしまう恐れもあるので要注意。

花粉症は、この時期はブタクサによるものが中心です。
春先に飛散するスギ花粉やヒノキ花粉による花粉症と比較すると、
症状はやや軽いのですが、慢性化してしまったり、
副鼻腔炎(蓄膿症)を併発する可能性があるので、
軽視してはいけません。

喘息

季節性うつ病

日照時間が短くなる秋から冬にかけては、
精神的にもふさぎがちな人が増えると言われています。
秋冬に発症するうつ病を、季節性うつ病と言います。
これは、体はまだ夏モードで
活発に動きたい気持ちがあるにも関わらず、
脳は一足早く冬モードになってしまい、
思うように体を動かせないジレンマなどが原因なんだとか。
気分が落ち込む以外の症状としては、
過眠や過食(特に炭水化物や甘い物が欲しくなる)が挙げられます。
日光を浴びることによって症状が改善されますので、
毎日短時間でも外出することが重要です。

 

 

Sponsored Links

健康

関連記事

chti002

5月病とは?気になる症状・原因・解消法をチェック。予防対策も

春になると耳にする「5月病」 聞いたことはあるけど、どんな症状なのか知らない人も多いのでは。 環

記事を読む

20140124_2

花粉症対策におすすめメガネとマスク!ZoffとJinsがおしゃれで人気!

もうすぐ春がやってきますが、綺麗な花たちの季節なら、 花粉の季節でもありますね。 ずっと花粉症の

記事を読む

20130129maruko01

花粉症の時期、2016年はいつ?花粉症対策にヨーグルトが効くって本当?

近年患者数がどんどん増えている「花粉症」 ある日突然やってきた花粉症に悩まされている人も多いのでは

記事を読む

女性 肌のトラブル ニキビ

ニキビ跡の赤みを消す治し方!人気のレーザー治療の効果や費用は?

ニキビ跡の赤み、消し方が知りたい! ちょっぴり生活リズムがくるったり、食生活が乱れたりするとできて

記事を読む

105af9940075407l

熱はないけど咳が止まらない!長引く咳の原因は?何科へ行けばいい?

空気が乾燥してきて風邪が流行っていますね。 その中でも、 ・熱はないけど咳が止まらない。

記事を読む

6863

冬至とは何?2016年の冬至はいつ?ゆずやかぼちゃを使う由来や意味も

聞いたことはあるけど良く知らない人も多い「冬至(とうじ)」 私もなんとなく「ゆずのお風呂に入る

記事を読む

140209 sekimenshou 001

すぐに顔が赤くなるのを治したい!赤面症の原因と克服方法とは?

人間なら、ほとんどの人が人前に出てなにか表現をしなければならない状況だと、 緊張しちゃいますよね。

記事を読む

140330 menier 001

耳鳴りや難聴、吐き気がする・・・メニエール病の症状と原因、体験談

耳鳴り、難聴、吐き気...メニエール病の可能性 突然、耳が聞こえにくくなり、耳鳴りがはじまり、

記事を読む

140202 stomach ache 001

お腹がキリキリ痛い!下腹部やみぞおちの痛みの症状別の原因は?

突然のお腹のキリキリとした痛みを経験された方は、 結構いらっしゃるのではないでしょうか? お

記事を読む

140216 teeth 001

磨耗症とは?歯磨きのしすぎが知覚過敏や口臭の原因に!

歯を磨きすぎるのは危険??? 歯は虫歯や口臭の原因になるから食事の後は、丁寧にしっかり磨くのが大事

記事を読む

DB88_karaage15160050_TP_V
太る原因!デブ菌を減らす方法とは?

最近有名になって来たデブ菌の存在。 そういうものがあるらしい

歯
歯垢の蓄積を防ぐ方法

歯垢はこれまでの人生そのもの 歯垢はあなたの口の中の細菌があなたの歯

kenkoplus2_i3
子供のアトピー用のヒルドイドが美容にかなりいい感じ!

最近、ヒルドイドにはまっています。 我が家の1歳の息子が軽いアトピー

アイカラー
2017年流行春メイク予想!アイシャドウやリップの新作コスメ情報も!

今年の春メイクはどんなのが流行る? メイクが楽しくなる春だからしっか

140322113743596522
十三まいりとは?2016年の時期はいつ?ネットでできる着物レンタルも

子供が小学校から中学校へあがる時期。 数え年で13歳になる子供たちと

→もっと見る

PAGE TOP ↑