秋に流行する病気って?子どもや高齢者が特に注意しなければならないのは?

Sponsored Links

過ごしにくい夏を終えて、
ようやく涼しくなってきた…と喜ぶ人も多い秋。
しかし、秋は注意しなければならない病気がたくさんあるんです。
特に、気温の変化が激しく、
季節の変わり目でもある秋口は注意が必要。
お子様や高齢者など、免疫力の低い方は
重症化してしまうことのある病気もあるんです。

今回は、秋に流行する病気の情報をまとめてみました。

 

ウイルス・細菌による感染症

空気が乾燥する秋から冬にかけて、
ウイルスや細菌による感染症が流行するのは有名ですよね。
中でも症例の多いのが、インフルエンザやRSウイルスです。
インフルエンザは、予防接種を受けることが推奨されています。
インフルエンザが本格的に流行のピークを迎えるのは冬場ですが、
予防接種の効果が出るまでには少し時間がかかりますし、
お子様の場合は複数回接種しなければならないので、
冬になる前に予防接種を済ませるようにしてくださいね。

RSウイルスは、喘息の傾向があるお子様の場合は
重症化してしまいやすいので注意が必要です。
また、長期間にわたってウイルスの排出が続きますので、
兄弟間での感染にも気を付けてください。

 

食中毒

食中毒

食中毒というと、梅雨時や夏場に多いイメージがありますが、
実は食中毒が年間で最も多く発生するのは10月なんです。
涼しくなってきたからと、
食品の保管方法に関する注意が緩んでしまうことや、
秋祭りや運動会などの行事で、
屋外で飲食する機会が多いことが原因として挙げられます。
腸炎ビブリオ菌やサルモネラ菌による食中毒は、
免疫力の低い方は重症化する可能性があります。
中には死亡例が出ているものもあるので怖いですよね。
台所の衛生管理は、一年中気を抜かないようにする必要がありますね。

また、秋から冬にかけて、
ノロウイルスやロタウイルスによる胃腸炎も増加します。
重症化する可能性は低いですが、感染力が非常に強いので、
吐瀉物を処理する際などには特に注意が必要です。

呼吸器疾患

秋は、肺が弱くなってしまう時期です。
ちょうど季節の変わり目で風邪をひきやすい時期でもあるので、
喘息の出始めや花粉症などの症状を
見落としてしまいがちなのが厄介なポイント。
元々喘息の傾向があるお子様などは、
発作が増える可能性が高いので、注意深く見てあげる必要があります。
重症化すると呼吸困難に陥ってしまう恐れもあるので要注意。

花粉症は、この時期はブタクサによるものが中心です。
春先に飛散するスギ花粉やヒノキ花粉による花粉症と比較すると、
症状はやや軽いのですが、慢性化してしまったり、
副鼻腔炎(蓄膿症)を併発する可能性があるので、
軽視してはいけません。

喘息

季節性うつ病

日照時間が短くなる秋から冬にかけては、
精神的にもふさぎがちな人が増えると言われています。
秋冬に発症するうつ病を、季節性うつ病と言います。
これは、体はまだ夏モードで
活発に動きたい気持ちがあるにも関わらず、
脳は一足早く冬モードになってしまい、
思うように体を動かせないジレンマなどが原因なんだとか。
気分が落ち込む以外の症状としては、
過眠や過食(特に炭水化物や甘い物が欲しくなる)が挙げられます。
日光を浴びることによって症状が改善されますので、
毎日短時間でも外出することが重要です。

 

 

Sponsored Links

健康

関連記事

0210051

冬の朝、目覚まし時計をかけても起きられないのはなぜ?原因と改善法!

冬になると「朝起きられない」と悩む人も多いのではないでしょうか。 ……私もです(笑) 目覚ま

記事を読む

140210 blurred vision 001

視界がぼやける、頭痛やめまいもする原因と治し方、何科に行くべき?

視界がぼやける、病気のサイン? 急に視界がぼやけて、頭痛やめまいをともなった... そんな経験あ

記事を読む

140330 ben 001

便が柔らかくて細い!症状と原因、病気の可能性は?

細い便が出た。大丈夫? ウンチが柔らかく細いのもがニュルニュルと出てきたことはありますか? この

記事を読む

140210 kamiawase 001

噛み合わせが悪い原因と治療法は?頭痛や耳鳴りなど悪影響も!

いつまでも気になっちゃう噛み合わせ みなさんは、噛み合わせ良い方ですか?? 噛み合わせ悪いと色々

記事を読む

喉が痛い

溶連菌感染症 症状や感染経路は?潜伏期間はどれくらい?大人や妊婦もかかる!

春から夏にかけてと、冬の年2回、 流行のピークを迎える溶連菌感染症。 患者のほとんどは子どもです

記事を読む

image01

RSウイルス感染症ってどんな病気?流行時期や子供と大人の症状の違い

毎年秋~冬にかけて患者が増える「RSウイルス感染症」 ここ数年は患者数が増加傾向にあるようです。

記事を読む

目やに

花粉症、結膜炎?目やにが大量に出る!白や緑のネバネバ糸状の原因

目やにとは、角膜や結膜から分泌される粘液に、 ごみやほこり、老廃物等が混じって排泄されるもののこと

記事を読む

140330 cussing 001

クッシング症候群とは?顔がむくんで赤ら顔、手足は細くてぽっこりお腹は注意!

40代~50代の女性で、顔がむくみ赤ら顔になって、 お腹はぽっこりと太っているのに手足はほっそりし

記事を読む

140330 ketsuben 001

血便の原因と何科に行くべき?痔や下痢のとき考えられる症状と病名

ある日突然、血便が!! 血便などというものは、出来たら経験したくないですよね。 出てしまっても、

記事を読む

多汗症

多汗症を改善する治療法や薬、ツボ、受診すべき診療科!最終的には手術!

特に暑いわけでもないのに気が付けば汗をかいている状態だったり、 夏場は他の人よりも大量の汗をかいて

記事を読む

DB88_karaage15160050_TP_V
太る原因!デブ菌を減らす方法とは?

最近有名になって来たデブ菌の存在。 そういうものがあるらしい

歯
歯垢の蓄積を防ぐ方法

歯垢はこれまでの人生そのもの 歯垢はあなたの口の中の細菌があなたの歯

kenkoplus2_i3
子供のアトピー用のヒルドイドが美容にかなりいい感じ!

最近、ヒルドイドにはまっています。 我が家の1歳の息子が軽いアトピー

アイカラー
2017年流行春メイク予想!アイシャドウやリップの新作コスメ情報も!

今年の春メイクはどんなのが流行る? メイクが楽しくなる春だからしっか

140322113743596522
十三まいりとは?2016年の時期はいつ?ネットでできる着物レンタルも

子供が小学校から中学校へあがる時期。 数え年で13歳になる子供たちと

→もっと見る

PAGE TOP ↑